Aiuto!の穴

英語の勉強とアニメの感想や日々気になることの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット依存断ち切り計画推進!!

やっと週末になってくれました。先週は物凄く忙しかった訳では無いけれども、常に現場に出ていて、帰りは米国メーカーのエンジニアを最寄り駅まで車で送っていかなければならなかったため、全く自分のペースで仕事が出来なくて何か非常に疲れてしまいました...。

この様な過ごし方でしたので、相変わらずブログの更新が出来なかったのですが、以前宣言した英語の勉強再開宣言が、例によって途中挫折したと思いきや、これが以外や以外、そこそこ頑張っていたのです(まぁ、大した勉強量では無いのですが)。実は、先週からネットを見る回数を極力減らすようにしているのですが、それを実行する方策として、英語の勉強もどきをちょっと取り入れるようにしたからです。

なぜ、急にネットを見る時間を減らそうとし始めたのかと言うと、コンビニで偶然”仕事が早い人の仕事術云々?(正確なタイトル忘れました)”というダサいタイトルの本を立ち読みしたからです。こんな恥ずかしいタイトルの本を手に取ったのは、とにかく最近仕事が自分の思うように進まなくてちょっと焦っていたからだと思うのですが、意外とその本は人を読ませることが書いてあって、特に、”仕事の遅い人は自分が納得できるまで一つのことに執着しがちで、しかもNetに繋がっている時間が長い傾向にある”という分析には深く同意せずにはいられませんでした。何故なら、これはそのまんま自分に当て嵌ることでしたので。
軽い気持ちで立ち読みをしたのですが、このように中々為になることが書いてありましたので、これを機会にちょっと真剣に現状打破をしようと、まずNetを見る時間を減らそうと考えてみたわけです。

実は、自分でもどうもNet依存の傾向にあることは分かっていたのですが止められなかったのですよね。特に、Netで調べ物をし出すと際限なく広がっていってしまいハッと気がつくと長時間が経っていることが多々ありましたから。それ以外にも、自分はNetニュースを読むのが趣味のようになってしまっているので、仕事の合間にチョイチョイ見る癖が付いてしまっていて、それが集中力の低下を生んで仕事の効率にも影響を与え始めていたのでした。

そこで具体的なNetアクセス時間削減方法として、Netが見たくなったら、その前に現在行っている英語の勉強の為の英短文を呟いて見て、Netを見たいという気持ちを落ち着かせるという、ちょっと恥ずかしい方法をとってみることにしたのですが、このしょぼい方法が意外と効いて、かなりNetを見る時間が減って(というより、Netにアクセスする回数が減った)、仕事の効率も少しばかり上がりましたし、ついでに英語の勉強もある程度捗るという効果も出ることになったのです。まぁ、この方法は禁煙のためにタバコを吸いたくなったら禁煙パイポを咥えるのに似たようなものでいつまで効果があるのか分からないのですが当面この方法で頑張って見ようと思っています。

あと、ここのところ心がダークサイドに落ちてしまい、沖縄基地問題や特亜3国の記事を書いてしまいましたが、ああいう記事をUpし続けると精神衛生上良くありませんから、久しぶりにNetで拾ったアニメ小ネタを貼り付けてみます。

1.ユーフォの吉川"デカリボン"パイセンの過剰ラヴ
CvtMvzGVMAATLb0.jpg
そうか、あのデカリボンは過剰ラヴの放熱板だったのか...
ていうか、ユーフォ2期はおろか、前期(夏アニメ)も今期(秋アニメ)もまだ1本もアニメを見ていない。ヤバイ...

2.ポケモンXY&Zを見たフィリピン人のリアクション

クソワロタwww
でも、この正直な反応を見ていると、日本が少子化になるのも分かるわ...

3.ネットで見つけた有名アニメ工房の説明
以下Netからの転載
========================================
『サンライズ』
優秀なプロデューサーが揃ってる会社
バンダイグループなので、生え抜き社員とバンダイから降りてくる社員とのポスト争いが熾烈。
たぶん、アニメ業界で一番出世するのが大変な会社。

『京都アニメーション』
規模はそこまで大きくないが、ブランド力がすごい。
閉鎖的でアニメ業界人ですら京アニの内部はあまりわからない。
何本も制作するのではなく、一本一本を丁寧に丁寧に創り上げる職人気質。
あのヤマカンですら、才能に限界を感じ京アニに居場所が無くなったくらい。
入社するのは日本のアニメ制作会社で一番難しいと思う。

『プロダクションIG』
社員にIGの一員であることを自覚してもらうためにみんな正社員にするというアニメ業界の中ではかなりホワイトな会社。
作品実績もすごい。ただ、カリスマ社長のワンマン経営で後継者が育ってるかが心配されている。

『P.A.WORKS』
京都アニメーション同様、規模はそこまで大きくないが、ブランド力はすごい。
作画は富山にあるが、制作部は東京にあるため、制作の人間は意思疎通が大変だと聞く。
社長はかなり頭がキレるかた。

『シャフト』
斬新な演出で有名。
新房監督の会社みたいなもの。新房監督が好きで好きでたまらないならいいが、新房監督の駒になる必要がある。

『JCSTAFF』
量産アニメ制作所。

『A1pictures』
あれだけの作品を作っていながら、作品の質もかなり高い。
親会社がアニプレックスだからバックはしっかりしているが、
企画はアニプレックスがやってしまうので、
社員は作品を制作することだけに専念することになる。
制作進行は車で回収に外に出ることが無いので、いつも社内で上司に監視されることになる。

『マッドハウス』
親会社が日本テレビなので安定は保証されている。

『ガイナックス』
エヴァのおかげで安定的に莫大な収入を得ているが、メインクリエーターが抜けてしまったために、次の作品を作ることが出来ず、下請けや教育テレビ用のアニメを作ってる。
資金も豊富にあるが、それを投資できるクリエーターがいないのが現状。

『ufotable』
アニメ専門というより、CGを使った映像作品を色々やっている会社。
マチアソビっていう徳島県をアニメで盛り上げるイベントも主宰している変わった会社。
作品の質は京アニ、PAWORKSと同じく非常に高い。
========================================================
ホェ~~~、そうだったのか。なる程なる程...。
こういう有名どころ以外のWhiteFoxのような新生アニメ工房の説明も欲しかったです。

4.「アニメ聖地」選定ファン投票のアニメツーリズム協会の中間発表
整地順位
文豪ストレイドッグスの違和感がハンパ無い...。どこの組織票だよって感じですが、そもそも、この企画は、観光庁・JAL・JTB・成田空港とかが組んで「アニメ聖地商法で国内外から400万人呼ぶぞ!」って言ってるプロジェクトらしく、海外(特に中国)からの票も入っているらしい(別表で簡体字圏や繁体字圏からの投票結果もあるくらい)ですから、基本的に観光客取り込みのための企画で、順位などはメッチャ胡散臭いです 。

個人的に、アニメの聖地は、その作品が地域性を持っているのが基本で、その作品の中での旅行先の風景とかは聖地とは言わないと思うし、そもそもその作品を見てても舞台がどこかとか気付かない、もしくは気にもならないような作品は聖地を持っていないような気がするのですが...。まぁ、堅苦しいことを言っても仕方が無いかもしれません。(でも、エヴァやコナンの聖地ってどこよ?っていう感じはどうしてもしてしまいますが)

ちょっと吃驚したのは、"凪のあすから"のようなマイナーな作品も結構上位に入っていることです。個人的にはとても嬉しかったですが、かなり意外でした。あと、同じくあまり有名でない"いなり、こんこん、恋いろは。"のような作品も入っているのは、作品そのものというより、作品舞台の"伏見稲荷大社"の方が観光地としては断然有名だからなのかもしれませんね。(下は、"いなり、こんこん、恋いろは。"放映直後に伏見稲荷大社へ行った時撮った"うか様"こと宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ:伏見稲荷大社の主祭神)の等身大ポップ。この作品は、伏見稲荷大社の全面バックアップを受けて製作されましたので、この等身大ポップが飾られたと思いますが、放映が終了された今となっては、今後飾られることが無いと思うので結構貴重な写真になりました)
うか様20161105

基本的にファン投票で、かつ色々な事情はあるのかもしれませんが、単なる作品の人気投票やお金の事情だけでなく、最後にはアニメファンから見て納得がいくリストをアニメツーリズム協会には作ってもらいたいところです。(個人的に、地域性から言ってもTARITARI/つり玉の聖地である江ノ島が入っていないのは全く納得できませんし、ふらいんぐういっちの弘前ももっと上位であるべきだと思います)

5.tanuさんのイラスト
先ほど触れたTARITARIという作品のキャラクターデザインを行ったtanuさんのBlu-ray Packageで使われなかった画像がNetに上がっていたのでそれを貼って見ます。
TARI TARI坂井和奏TARI TARI宮本来夏TARI TARI沖田紗羽

      TARITARI3人

最後に江ノ島が描かれています。とても素敵なイラストですね。

(自分は昔、東京の片田舎に住んでいたのですが、子供の頃に海水浴へ行くといったら、東京から最も近い海水浴場であった江ノ島の片瀬海水浴場と相場が決まっていました。ですから、子供の頃は、結構な回数江ノ島へ行ったのですが、実はあまり良い印象は無いのですよね。何故かと言うと、片瀬江ノ島海水浴場は兎に角汚かった(!)からです。江ノ島も本当に田舎の観光地という感じで何か行っても全然楽しくなかった思い出しかないのですよね。
でも、最近はどの街も観光に力を入れているので、江ノ島も自分の記憶に残っているものから大きく変わっているのだと思います。そんな綺麗に変身した江ノ島へは是非一度行って見たいですね。)

Comment

[237] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

[238]

恐縮ながらこのたびリンクさせていただきました。リンクフリーとのことですが一言お伝えしたかったのをお付き合いいただいてありがとうございました。
これからもよろしくお付き合いのほどお願いいたします。

[239]

バンドル太郎さん、ご丁寧にご連絡ありがとうございます。
こちらこそ、今後も宜しくお願い致します!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://bonobo777.blog.fc2.com/tb.php/259-7091cffb

 | HOME | 

プロフィール

aiuto!

Author:aiuto!
会社員
英語の勉強と日々気になることを日記風に書いていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (6)
英語 (93)
(2013/9月-2014/2月) (35)
(2014/3月-2014/12月) (41)
(2015年) (2)
(2016年) (12)
音楽 (10)
EL&Pの音楽 (1)
King Crimsonの音楽 (1)
広橋真紀子さんの音楽 (1)
音楽雑記 (6)
アニメ感想 (17)
フルメタル・パニック感想 (1)
とらドラ! 感想 (1)
PSYCHO-PASS -サイコパス- 感想 (1)
灰羽連盟 感想 (1)
ゆゆ式 感想 (1)
新世界より 感想 (1)
じょしらく 感想 (1)
男子高校生の日常 感想 (1)
らきすた, みなみけ, 苺ましまろ, あずまんが大王 感想 (1)
Steins;Gate 感想 (1)
とある科学の超電磁砲 感想 (1)
宇宙戦艦ヤマト2199 感想 (1)
ガールズ & パンツァー 感想 (1)
TARI TARI 感想 (1)
花咲くいろは 感想 (1)
今期のアニメ (13)
2016年冬アニメ 感想1 (1)
2015年冬アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ (1)
2014年夏アニメ 感想 (1)
2014年夏アニメ (1)
2014年春アニメ 感想 (1)
2014年春アニメ (1)
2014年冬アニメ 感想 (1)
2014年冬アニメ (1)
2013年個人的ベスト10アニメ (1)
2013年秋アニメ 感想 (1)
2013年秋アニメ (1)
今期のアニソン (6)
2014年夏アニメ アニソン (1)
2014年春アニメ アニソン (1)
2014年冬アニメ アニソン (1)
2013年秋アニメ アニソン (1)
個人的お気に入りアニソン(ED編) (1)
個人的お気に入りアニソン(OP編) (1)
アニメ雑記 (57)
趣味 (6)
バイク (3)
車 (1)
時計 (1)
推理小説 (1)
一般雑記 (64)
お城訪問 (22)
旅行 (20)
隣の国の困った人々(特亜3国) (8)

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。