Aiuto!の穴

英語の勉強とアニメの感想や日々気になることの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の日記(2015/2/9-13)

只今、絶賛大ハマリ中...

月曜日から3日間の予定で始まった、装置の据付工事のある工程が、米国メーカー本社からの工事方法に問題があるとの指摘があり突然ストップされてしまいました。しかも、3日間の工程の最終日に、工事方法が間違っていると指摘するという勝手ぶりで、そういう指摘は初日から言ってくれっ!てところですよ、本当に。今まで行ってきた2日分の工事は全てやり直しの可能性が出て来るし、工事が中断されたためスケジュールは遅れるし、その遅れも、この工事をやり直す職人さんの手配から始めなければならないので、どのくらい遅れるのかわからない始末。しかも、今まで行ってきた2日分の工事費の支払いをどうするのかという問題を、今後米国メーカーと行っていかなければならないことを考えると、メッチャ気が重いっスわ。ふぅ。
木曜日は、事態の収拾に忙殺され、結局家へ帰れず仮設事務所に泊まり込みになり、金曜日はスケジュールを早く進めようとして塗装を先に開始した部分を元に戻す必要が出てきたので、剥離剤を使ってのペイント落としを、寝不足の上に剥離剤のシンナー臭で気絶しそうになりながら、一日かけて行っていました。本当にいいことが全くねー!
それでも、金曜の夜に、施工会社の担当者と米国メーカー技術者と、今後の進め方について話し合い、月曜日にはスケジュールを引き直すことで話し合いがつき、少しは話が進んだ気がするので、まぁ良しとしようかな。

しかし、とりあえず土日は休みになったけれども、やらなければいけないことが、たくさんあるなぁ...。

PS.もちもちの木
セブンイレブンのオリジナルカップ麺の"地域の名店"シリーズを自分は大好きなのですが、このシリーズの中で"もちもちの木"というカップ麺があったことを覚えてらっしゃる人がいるでしょうか。
DSC03042.jpg

自分は、魚貝系のラーメンが好きなので、この"もちもちの木"のカツオのだしがガツンと効いたスープは初めて食べてときはものすごく美味いと感じたものでした。しかし、今更何故このカップ麺を、記事に上げたのかというと、自分の好きなライターのゲッツ板谷さんも、このカップ麺が美味いと言っているのを、同氏のブログ(ゲッツ板谷の波風日記)の最新記事を読んで知ったからです。
このブログ記事を読んで、もう一度猛烈に"もちもちの木"のカップ麺を食べたくなったのですが、このカップ麺は、限定商品で今となっては中々手に入りにくく、ネットで調べても入手は難しそうだったのですが、ネットのセブンショップで1ダース単位のものが売っているのを見つけたので、思いけって箱買いしてしました。(やったね!)
DSC03045.jpgDSC03047.jpg

さて、箱買い後の記念すべき一食目は、家でゆっくり食べようと思っていたのですが、結局、非常食用としてを現場仮設事務所に持ち込んでいた同カップ麺を、木曜日に現場仮設事務所で徹夜した際に食べることになってしまいました。まぁ、本来のカップ麺の食べ方らしくて、それはそれでいいかも。
RIMG2253.jpg
現場のカメラで撮影した”もちもちの木”(現場カメラなので写りはイマイチ)。
いや~、やっぱりうめぇ~!!
箱買いして、ストックもたっぷりあるので、後はこれさえあれば、仮設事務所での徹夜も安心だね!(違う

このカップ麺を思い出させてくれたゲッツ板谷さんが書いたものを読み始めたのは結構古く、今から20年ほど前のパチンコ攻略雑誌の中でゲッツ板谷さんのコラムを読んだのが始めです。その当時は自分がだんだんパチンコにのめり込み始める頃で、パチンコ雑誌も良く読んでおり、そのパチンコ雑誌("パチンコ必勝ガイド"というストレートな名前の雑誌だったと思う)にゲッツ板谷さんはコラムを載せていたのです。パチンコ業界の方もCR機の普及前で、新機種として出るデジパチの殆どに連荘を誘発される仕組みが組み込まれていたという、ある意味夢のような時代で、パチンコをするのが本当に楽しい時代でした時計の話参照)。そして、その連荘の仕組みを解析していたのが、当時のパチンコ雑誌で、今思い返してみても当時のパチンコ雑誌のプログラム解析記事の凄さと熱さはハンパ無かったような気がします。(例えば花鳥風月のRAMリフレッシュに必要なRレジスタの値によって連荘が引き起こされるという解析記事などには唸りましたし、もちろんブラボーキングダムの解析と単発回しの記事には、体が震えるほど興奮したものです。自分は当時、8bit CPU Z80でマシン語のプログラムを作るプログラマーだったので、この解析記事の内容をある程度理解できたましたから)。でも、その当時のパチンコ雑誌は、アツかったけれども、"所詮ギャンブルは楽して金を得たいというスケベ心丸出しのものだからあまりガッツくなよ"みたいに人を揶揄するような物言いをするところもあり、アツさとそれをはぐらかすような軽妙さが混じりあった不思議な魅力を、その当時のパチンコ雑誌は持っていたように思えます。そして、その雑誌の記事の中でもゲッツ板谷さん(当時は銀閣というペンネーム)の”パチンコ旅打ち日記”のようなコラムは、バカバカしさと面白さの破壊力が他の記事よりも頭2つ分ぐらい抜きん出ていて、雑誌とは別に単行本が出るたびに買うようになっていきました。

その後、自分はパチンコ⇒スロット⇒裏沖スロと依存症の度合いを深めて行きましたが、結局あまりに負けすぎてこのままでは身動きが取れなくなる直前で、ギャンブルから足を洗うことが出来ました。でも、金(結構でかい)と時間という多大な犠牲を払ってしまったパチンコ・スロットですが、不思議とあまり後悔の念はありません。少なくともパチンコ・スロットに関してはやり尽くした感がありますし、最後には依存症で頭が少しおかしくなっていましたが、曲がりなりにも自分の意思でそれを押さえ込みましたので、これで良しとしています。

逆に、パチンコ・スロットから得たものといえば、ゲッツ板谷さんと、そのお友達の西原理恵子さんの本に出会えたことくらいしかありませんが、少なくとも、お二人の本から、困ったときに笑い飛ばせるような心の余裕のようなものをもらいましたから、これはこれで、なかなか良かったと思っています。

下は、今まで購入したゲッツ板谷さんの本。写真左端は、ゲッツ板谷さんの最高傑作"板谷バカ三代"。初めてこの本を読んだ時は、息ができなくなるのではと思うくらい笑い転げました。
DSC03054.jpg

西原理恵子さんの本も、いつか紹介してみたいと思います。この人の破天荒ぶりには、ちょっと圧倒されますよ。でも、自分は、西原さんや板谷さんの、世の中でどうでもいいと思われているものに対する目線の優しさがとても好きなのです。

相変わらず、話の始めと終わりが関係ないもので終わってしまったけれども、まぁ、いつものことです。本当は、昨夜のうちにこの記事を書こうと思っていたのだけれども、家へ帰った途端に寝てしまいました。とりあえず、今日は起きてすぐメールを数本打つことはしたので、もう今日は休みの日にします。現場作業が始まる前に手間のかかるドキュメント類の仕上げをなんとかしなければならないけれども、それらは明日やろう。こういう日があってもたまには良いよね。

あと、これが一番大事。英語の勉強は、月曜日から頑張る!
(もう、言うだけ番長になってしまっているけど、言わなくなったら終わりのような気がするので)

(今回の記事で、ちょっと心がすさんでいたせいか、行き過ぎた表現があったような気がしたので削除いたしました。読んでいて不快になられた方がいらしたら、申し訳ありません。)

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://bonobo777.blog.fc2.com/tb.php/166-631a3870

 | HOME | 

プロフィール

aiuto!

Author:aiuto!
会社員
英語の勉強と日々気になることを日記風に書いていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (6)
英語 (93)
(2013/9月-2014/2月) (35)
(2014/3月-2014/12月) (41)
(2015年) (2)
(2016年) (12)
音楽 (10)
EL&Pの音楽 (1)
King Crimsonの音楽 (1)
広橋真紀子さんの音楽 (1)
音楽雑記 (6)
アニメ感想 (17)
フルメタル・パニック感想 (1)
とらドラ! 感想 (1)
PSYCHO-PASS -サイコパス- 感想 (1)
灰羽連盟 感想 (1)
ゆゆ式 感想 (1)
新世界より 感想 (1)
じょしらく 感想 (1)
男子高校生の日常 感想 (1)
らきすた, みなみけ, 苺ましまろ, あずまんが大王 感想 (1)
Steins;Gate 感想 (1)
とある科学の超電磁砲 感想 (1)
宇宙戦艦ヤマト2199 感想 (1)
ガールズ & パンツァー 感想 (1)
TARI TARI 感想 (1)
花咲くいろは 感想 (1)
今期のアニメ (13)
2016年冬アニメ 感想1 (1)
2015年冬アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ (1)
2014年夏アニメ 感想 (1)
2014年夏アニメ (1)
2014年春アニメ 感想 (1)
2014年春アニメ (1)
2014年冬アニメ 感想 (1)
2014年冬アニメ (1)
2013年個人的ベスト10アニメ (1)
2013年秋アニメ 感想 (1)
2013年秋アニメ (1)
今期のアニソン (6)
2014年夏アニメ アニソン (1)
2014年春アニメ アニソン (1)
2014年冬アニメ アニソン (1)
2013年秋アニメ アニソン (1)
個人的お気に入りアニソン(ED編) (1)
個人的お気に入りアニソン(OP編) (1)
アニメ雑記 (57)
趣味 (6)
バイク (3)
車 (1)
時計 (1)
推理小説 (1)
一般雑記 (64)
お城訪問 (22)
旅行 (20)
隣の国の困った人々(特亜3国) (8)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。