Aiuto!の穴

英語の勉強とアニメの感想や日々気になることの日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の日記(2014/10/24-10/26)

10/24に簡易人間ドックへ行って、脈拍、血液検査の他に、胃カメラ及び大腸内視鏡検査を初めて行いました。実は、胃カメラは約20年ほど前に行ったことがあり、その時は直径2cm程もある胃カメラを口から飲み込んで、あまりの苦しさに胃カメラを飲みながら吐いてしまったのですが、現在の胃カメラは、直径も小さくなり(1cm以下)、鼻から挿入するので、むせるようなこともなく(口から入れると、喉に指を突っ込んだような感じになるので、とにかくむせる)、かなり楽で助かりました。しかし、実は今回の検診で一番きつかったのは胃カメラではなく、大腸内視鏡検診の方で、ちょっとこそばゆい程度のものと勝手に考えていたところ、想像以上にしんどかったので驚きました。特に、この検診ではカメラで腸壁がよく見えるように、腸にガスを入れて膨らませるのがものすごい圧迫感を感じて、ちょっと悶絶しました。まぁ、検査結果に異常がなかったので良かったのですが、検査が終わったあとでも、この腸内に溜まったガスが腹部に圧迫感を通り越して痛みを感じさせるほどで、このガスが抜けるまで、その日はほぼグロッキー状態でした(検査後、強制的にガスを抜くこともできるので、そのほうが良かったかも)。
ただ、胃カメラや大腸内視鏡検診の結果は良かったものの、血圧は高く、血管内にコロステロールも溜まっており、脳卒中等が起こる可能性も有るので注意が必要なことを告げられました。まぁ、肥満が進んできているので何となくヤバイかなという自覚はあったのですが、ちょっとこれは真剣に考えなければいけないようです。血管内コレステロールを減らすためには食生活の改善と運動をすることが必要ですが、食事に関してはこのところ暴飲暴食はしていないので、やっぱり継続的に運動をすることが大事なようです。

そこで、今週の土日はあまり家で仕事をする必要がなかったので、本当に久しぶりに近所のスポーツジムへ行って水泳を行ってきました。実は、自分は4年ほど前から、このスポーツジムの会員になっているのですが、最近は、もうただ毎月会費を収めるだけの幽霊会員状態でしたので今後は必ず土日(もしくは少なくともどちらかの日)にはスポーツジムへ行って汗をかいて行こうと思っています。とにかく頑張らねば!

また、ぼんぼり祭りが終わり、大きな行事もなくなったので、英語の勉強に専念する状況も整ってきました。何しろ、年明けの3月頭からは新しい装置の据付がはじまり、英語の勉強どころではなくなるので、それまでどのくらい勉強を進めることができるのかが勝負となります。今回は、今までの勉強方針を転換してHearing重視でいきたいと考えています。まずは、音読パッケージの初級及び中級を、来月末のTOEICまでに仕上げること。そしてこのテストで500点突破が目標です。
米国出張も年始に控えているので頑張ろう!

PS.
ぼんぼり祭りがあったので、視聴が止まっていた先期(!)のアニメ視聴を再開し、今日やっと、グラスリップの視聴が終わったので、そのちょこっと感想を書いてみたいと思います。

さて、この作品はネット上ではかなり不評のようでしたが、確かに、全体の印象としては、物語の起伏も乏しかったし、描きたい事柄がはっきりと伝わってこない感じがしたのは間違いありません。それは、おそらくこの物語が、登場人物たちの恋愛模様を主軸に展開しながらも、メインテーマはもっと広範囲な思春期の未来に対する不安やあこがれなどの心の揺れを描こうとしようとしていたからかもしれません。

物語の初期では、微妙に安定していた男女混合グループに、一人の転校生が関わることで、それぞれの思いが大きく動き出す緊張感が良く表されていて、そこはさすがP.A worksだなと感じさせました。ちょっと軽めに見えるカチューシャ君の、自分とは明らかに異質に見える薄幸メガネ文学美少女に対するあこがれにも似たような恋愛感、またその文学美少女の内にこもった性格が、主人公透子の明るい天然な性格に惹かれる気持ちや、カチューシャ君から発せられる恋愛の気持ちをどのように受け止めようとしているのかを丁寧に描いていました。
また、それ以上に感心したのが、やなぎと雪哉の関係の描写で、親の再婚によって同居せざるを得なくなってしまった状況や、最初透子に向いていた幸哉の気持ちを、やなぎが愚痴や意地悪なことをするのではなく、自分の節を曲げずに相手のやりたいことを真摯にバックアップすることで相手の気持ちを徐々に振り向かせていく過程を、セリフによる説明無しに丁寧に描いていました。このやなぎというキャラクターの立ち位置は、ともすれば主人公のライバルになる嫌われキャラになりがちですが、自分にとっては優しさと気位の高さのバランスが絶妙の、一番のお気に入りキャラクターでしたね。

さて、これらサブキャラたちの描写は素晴らしいものがありましたが、どういう訳かメインキャラである透子と駆の関係の描写が一番わかりにくかったのが、この作品の問題点だと思います。何しろ天然娘キャラと不思議君キャラ(男の不思議っ子というのはちょっとなぁ...)ですから、二人の間に明確な恋愛感情はおそらく無く、その代わりにお互いが持っている"未来のかけら"が見えるという秘密を共有することで、そこから生まれる連帯感のようなものが擬似恋愛的な感情を生んでいたのかもしれません。しかし、この"未来のかけら"と彼らが呼ぶものがもし、思春期特有の未来に対する怖れや憧れを漠然とした形にしたものならば、このようなファンタジーのような形にせず、もっと具体的なエピソードで描写したほうが、作品が意図することをより明確にできたような気がします。

どうもこの作品は、この"未来のかけら"といい、妙なタイミングでやたらと入る止め絵とか、ダビデくんの分身の術など、どうも演出過剰なところが有り、しかもそれがどうもちぐはぐな感じがして作品の内容を理解するのに殆ど役に立っておらず、そういうところも残念なところでした。
ダビデ脳内会議
(これがダビデ君の分身の術(脳内会議)。こういう演出は判らなくもないけれど、例えば、映画などでは、主人公が焚き火をじっと見つめて物思いに耽っているとき、主人公の向こうにもう一人の自分が同じように焚き火を見つめながら話しかけてくるとか、もうちょっと視聴者が納得いく状況を整えてから行なわれるものです。初めてこれを見たとき、爆笑したと同時に、実はこのダビデくんは、多重人格の心の病気を持っていて、それが作品の内容に関係してくるのかと一瞬考えてしまった程で、演出としては大失敗ですね)

最後に主人公の透子は、自分に"未来のかけら"という幻影を見させるガラス玉をたくさん作り、それをダビデ君と一緒に流星群が流れる夜空に流星になぞらえて放り投げます。それは、未来は不安に怯えたり憧れたりするものではなく自分で掴み取ろうとするものという気持ちの現れと自分は解釈しましたが、それは考え過ぎかな?

この物語は、"未来のかけら"とは何かということに明確な説明を行っておらず、解釈は視聴者に任されているので、ある種の文芸風的な作品と言えるかもしれません。自分は、結構高齢であり、気が長くなっているので、こういう作品もある程度楽しめますが、やはり人を選ぶ作品であることは間違いないと思います。
自分は最初これをタイムリープものだとばっかり思っていましたが、そうでないことは間違いなく、そういうSF風の大どんでん返しを期待している人は最後に壮大な肩透かし感を味わう羽目になるのは確実なので、そういう人は視聴を早めに撤退したほうが無難かもしれませんね。

最後にもう一つ。先ほど、演出がちぐはぐしているように見えると言いましたが、EDも最初は作品の雰囲気に合っておらず違和感バリバリに感じたものですが、回を追うごとに、作品の内容があまりに平坦なので、このEDが良いアクセントになって見るのが楽しみになってきました。時にSDキャラの透子が走りながらクルクル回って花火になって打ち上がるシーンが好きで、毎回必ずEDは見るようになっていました。やっぱり、このグラスリップという作品は変わった作品でしたね。

さて、グラスリップを視聴し終えたので、先期のアニメでの視聴済作品は以下になります。
・アルドノア・ゼロ
・月間少女野崎くん
・残響のテロル
・人生相談テレビアニメーション「人生」
・グラスリップ

そして今週の使用予定作品は以下になります。
・ばらかもん
・目玉焼きの黄身いつ潰す?

ばらかもんは、最初の数話を見た限りでは、あまり面白そうに感じませんでしたが、ネットでの評価は非常に高かったので期待しています。目玉焼きの黄身いつ潰す?は全4話中既に2話見てしまっているので楽勝ですね。

そして、もう今期が始まって1ヶ月経ってしまっているので、これ以上視聴を遅らすことができないという理由で以下の作品の一部は脱落せざろう得ないと思っています。
・まじもじるるも
  おそらく7話まで視聴済。雰囲気は大好きなアニメでしたが、もう視聴に費やす時間がありませんでした。残念。
  るるも役の三森すずこさんが低い声でるるもを演じており、その声が結構好きでした。
・東京グール
  多分2話までしか視聴していません。でも、普通に考えれば、捕食する側とされる側が分かり合えるはずもなく、主人公を人間を捕食する側に据えた時点で、納得する結末を迎えることは難しそうに感じました。でもできれば最後まで見たかったです。
・スペース・ダンディ2ndシーズン
  この作品は、視聴を冬休みまで延期しました。やっぱり、ダンディは見てみたいです。
・化物語シリーズ 花物語
  この作品も、視聴を冬休みまで延期です。この作品を見ないわけには行きません。

そのほか、ヤマノススメ2ndシーズンは、そのまま継続です(見ていないけど...)

そのほか、今期見てみたい作品は、ネットなどの情報から以下を考えています。
・甘城ブリリアントパーク
  あの賀東招二氏が原作で、武本康弘氏が監督するとくれば、フルメタ続編を熱望している自分としては期待せずにはいられません!
・Fate/stay night[Unlimited Blade Works]
  スタジオディーン版とは異なるUfotable版Fate/stay nightを楽しみにしていまています。
・SHIROBAKO
  水島務監督とP.A worksの夢のタッグ!
・PSYCHO-PASS サイコパス 2
  続編は前作を越えられないというジンクスを、本作は破ることができるか?
・selector spread WIXOSS
  あのアキラッキーにもう一度会いたい!
・寄生獣 セイの格率
  自分にとって、原作を知っている作品の初めてのアニメ化です。うまくアニメ化してくれていれば良いのですが...
・棺姫のチャイカ AVENGING BATTLE
  地味に面白いチャイカは何となく鉄板のような気がします。
・四月は君の嘘
  ノイタミナ作品は、1回は目を通したいですね。
・天体のメソッド
  今期の癒し系枠?
・神撃のバハムート GENESIS
  ネットで、面白いとの評判を聞いたので。

そのほか、癒し系枠の確実な確保として、前期の以下の作品の視聴を考えています。ちゃんと時間を取れるかな?
・普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。

全部で10作品+1作品となりましたが、果たしてすべて最後まで見れるでしょうか?

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://bonobo777.blog.fc2.com/tb.php/140-53cd48ab

 | HOME | 

プロフィール

aiuto!

Author:aiuto!
会社員
英語の勉強と日々気になることを日記風に書いていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (6)
英語 (93)
(2013/9月-2014/2月) (35)
(2014/3月-2014/12月) (41)
(2015年) (2)
(2016年) (12)
音楽 (10)
EL&Pの音楽 (1)
King Crimsonの音楽 (1)
広橋真紀子さんの音楽 (1)
音楽雑記 (6)
アニメ感想 (17)
フルメタル・パニック感想 (1)
とらドラ! 感想 (1)
PSYCHO-PASS -サイコパス- 感想 (1)
灰羽連盟 感想 (1)
ゆゆ式 感想 (1)
新世界より 感想 (1)
じょしらく 感想 (1)
男子高校生の日常 感想 (1)
らきすた, みなみけ, 苺ましまろ, あずまんが大王 感想 (1)
Steins;Gate 感想 (1)
とある科学の超電磁砲 感想 (1)
宇宙戦艦ヤマト2199 感想 (1)
ガールズ & パンツァー 感想 (1)
TARI TARI 感想 (1)
花咲くいろは 感想 (1)
今期のアニメ (13)
2016年冬アニメ 感想1 (1)
2015年冬アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ (1)
2014年夏アニメ 感想 (1)
2014年夏アニメ (1)
2014年春アニメ 感想 (1)
2014年春アニメ (1)
2014年冬アニメ 感想 (1)
2014年冬アニメ (1)
2013年個人的ベスト10アニメ (1)
2013年秋アニメ 感想 (1)
2013年秋アニメ (1)
今期のアニソン (6)
2014年夏アニメ アニソン (1)
2014年春アニメ アニソン (1)
2014年冬アニメ アニソン (1)
2013年秋アニメ アニソン (1)
個人的お気に入りアニソン(ED編) (1)
個人的お気に入りアニソン(OP編) (1)
アニメ雑記 (57)
趣味 (6)
バイク (3)
車 (1)
時計 (1)
推理小説 (1)
一般雑記 (64)
お城訪問 (22)
旅行 (20)
隣の国の困った人々(特亜3国) (8)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。