Aiuto!の穴

英語の勉強とアニメの感想や日々気になることの日記

今週の週報(2014/10/06-10/08)

昨夜、今まで起きていたTroubleとは別の大Troubleが起きて大ハマリ。しかもそのTrouble対応の最中にさらに別の場所が破損し、その時点で夜中の12時近かったのだけれども、脱力してへたりこみそうになった。結局、超応急処置をして生産継続を依頼し、その日は解散になったのだけれども、次の日(というか、当日)の早朝6:00am頃に電話がかかってきて、今度は別の装置が動かなくなったとのことで、あまり寝る時間も無く早朝出勤となった。このTroubleを午前中に終了させ、午後から昨日のTrouble対応を客様と一緒に開始し、奇跡的に7:00pm頃に解決出来た。
先週からのTroubleは手付かずで残っているけれども、とりあえず生産はできているようなので、なんとか3連休は出勤しないで済みそうだ。やったね!

そういう訳で、ちょっと早めに帰宅できたので、アニメの集中消化を行い、残響のテロルと人生相談テレビアニメーション 「人生」 の視聴を終了した。
これらのちょこっと感想を、まず残響のテロルから。

自分は、この残響のテロルには本当に期待をしていました。爆弾設置の緻密な描写から来る圧倒的なリアル感。あれだけの爆破をしておいて死亡者0というのはちょっとなぁとは思いましたが、それに目をつぶっても、これだけのことをしでかす犯人の真意とそこから展開するであろうドラマに期待せずにはいられませんでした。でも、回を重ねていくうちに、なんとなくおかしいなと感じ始めたのはハイヴが登場し出した頃から。このハイヴがめちゃくちゃなことをやった割には、事件の核心とはなんの関係も無さそうで、しかも回を重ねた割には爆弾を使ったテロという糸口から事件の核心に近づく感じもなく、ひょっとして爆弾そのものが、犯人が事件を起こした理由と特に関係無いのではないかと感じ始めたのも、この頃から。結局、この心配は杞憂に終わってくれませんでしたが、それでもなお、視聴初期に期待したリアル路線ではなかったけれども、アニメらしいケレン味のあるエンターテイメント(爆破テロをエンターテイメントとは言ってはいけないけれども、死者を出さないようにしている描写があるのでギリギリセーフと勝手に判定)としてアリかなと思っていました。

でも、最後の爆破(というか爆発)だけは、いくらアニメでも絶対に容認出来ません。(自分は、その爆発が起きる直前まで、必ず主人公が爆弾の起動をOFFするものと思っていました。)

いくら直接死者が出ないといっても、その後の被害が圧倒的に大きすぎます。かなりの電子機器が広範に渡って機能停止されれば医療機器や交通機器の動作不全で間接的な相当数の死者がでることは容易に想像できるし、産業機器や通情報信機器の停止は産業や証券、銀行業務に大打撃を与え、明日の食料を確保することも容易でないような悲惨な状況へ日本はあっという間に転落することでしょう。このような大惨事が、不幸な境遇に同情するとは言え、主人公2人の個人的な私怨に引き合うとはとても思えません。しかし、この作品では、普通の人には容易に想像できる上記のような大被害に全く触れず、いきなり1年後にワープして、しかも主人公2人は日本を壊滅させたことに意も介さず、あまつさえ電子機器が止まって廃墟となった街を、さまざまなしがらみから解放された一種のユートピアのように描いていたので、見ていてかなりイライラしました。さらにイライラを募らせたのが最後に出てくる米軍で、この米軍="悪"という、一部の人の頭の中にあるテンプレ的な描写には本当にがっかりさせられました。

ただ、この結末部分を除けば、この作品は、個人的には良いと思う部分をたくさん持っていて、菅野よう子さん作曲のOP/EDの素晴らしさはもちろん、作品のバックに流れるBGMは申し分なく、作画の緻密さと共に作品の持つ緊張感をうまく支えていたと思います。
また、この作品に出てくるヒロインは、何も出来ない主人公2人の足を引っ張るだけのポンコツヒロインだったけれども、危険を冒してもツエルブがそのヒロインを救いに行く場面では、やはりちゃんとドラマがあったと思います。

だからこそ、この作品の結末は残念でした。もし、制作側が、一昔前の左翼が持っているような、”原爆反対+文明社会の否定+米軍は悪”のような”脳内お花畑満開”思想をアニメに持ち込もうとしているのならば、本当にそういうことは止めていただきたい。

残響のテロルは、あまりにがっかりしてしまったので、ちょこっと感想のつもりが書いているうちにやたらと長くなってしまったので、次の人生相談テレビアニメーション 「人生」 は簡単に。

理系、文系、体育会系というテンプレな分類で人生相談をするというのは、いい加減そうで結構的を得ていたかも(気のせい?)。初回での、相談者に対する最もらしい回答のあと、結局、体育会系女子の"勝つしかないんだ!"という投げやりな言葉で締めくくったりするところが、個人的にツボでした。
でも、後半美術系女子を追加したのは余計だったかな?そのせいで、文系女子がただ、常識的なことしか言わない普通の子になってしまったのでインパクトが無くなってしまった気がしました。(因みに、初回レビューでは、文系女子を腹黒いなどと言ってしまいましたが、それは間違いで、普通にいい子でした。自分の目が曇っていただけでした...)

全体に最後までバカバカしさを貫き通してよかったと思います。ただ、作品の性格上、物語の展開で視聴者の興味を引っ張っていくということが難しく、そのため後半ちょっと飽きてきてしまったというのも事実で、自分的には、15分枠くらいで1クールやってもらった方が良かったかも。

やっと、先期の4作品を視聴済に出来た。次は”グラスリップ”と”ばらかもん”の予定。
グラスリップは、どうもネットでの評価は相当芳しくないようなので、P.A works好きの自分としてはちょっとドキドキしています。方や、ばらかもんは、自分の初見レビューでは、どうもイマイチだったけれども、ネットでは高評価を維持していたみたいなので、グラスリップと違う意味でドキドキしています。

PS.
iPhone4からiPhone6へ、アプリを移し替えるのに、iTuneを介してのバックアップ/復元ではうまくいかないとおもっていたのだけれども、バックアップ先をPC本体ではなく、iCloudへ変更したらアプリも移動できた。というより、前の操作が間違っていたのかも。いずれにせよ、"花いろ旅歩き"アプリがiPhone6で走ることができることを確認できて良かったです。

Comment

[22] こんばんは

お仕事お疲れ様です。

とてもハードなご様子ですが、体調には十分お気を付けください。

3連休はゆっくりしてくださいねー^^

[23]

へーまさん、お気遣いありがとうございます。今回は、客先から厳しいプッシュがなかったので、肉体的にちょっと疲れたけれども精神的なダメージが無い分だけ助かりました。おそらく3連休は休みが取れそうなので、石川県の湯涌温泉で開かれる”ぼんぼり祭り”に行ってくるつもりです。台風が心配ですが、祭り当日の土曜日はなんとか晴れるようなので、ちょっと安心しました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://bonobo777.blog.fc2.com/tb.php/134-dedb55d7

 | HOME | 

プロフィール

aiuto!

Author:aiuto!
会社員
英語の勉強と日々気になることを日記風に書いていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (6)
英語 (93)
(2013/9月-2014/2月) (35)
(2014/3月-2014/12月) (41)
(2015年) (2)
(2016年) (12)
音楽 (10)
EL&Pの音楽 (1)
King Crimsonの音楽 (1)
広橋真紀子さんの音楽 (1)
音楽雑記 (6)
アニメ感想 (17)
フルメタル・パニック感想 (1)
とらドラ! 感想 (1)
PSYCHO-PASS -サイコパス- 感想 (1)
灰羽連盟 感想 (1)
ゆゆ式 感想 (1)
新世界より 感想 (1)
じょしらく 感想 (1)
男子高校生の日常 感想 (1)
らきすた, みなみけ, 苺ましまろ, あずまんが大王 感想 (1)
Steins;Gate 感想 (1)
とある科学の超電磁砲 感想 (1)
宇宙戦艦ヤマト2199 感想 (1)
ガールズ & パンツァー 感想 (1)
TARI TARI 感想 (1)
花咲くいろは 感想 (1)
今期のアニメ (13)
2016年冬アニメ 感想1 (1)
2015年冬アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ (1)
2014年夏アニメ 感想 (1)
2014年夏アニメ (1)
2014年春アニメ 感想 (1)
2014年春アニメ (1)
2014年冬アニメ 感想 (1)
2014年冬アニメ (1)
2013年個人的ベスト10アニメ (1)
2013年秋アニメ 感想 (1)
2013年秋アニメ (1)
今期のアニソン (6)
2014年夏アニメ アニソン (1)
2014年春アニメ アニソン (1)
2014年冬アニメ アニソン (1)
2013年秋アニメ アニソン (1)
個人的お気に入りアニソン(ED編) (1)
個人的お気に入りアニソン(OP編) (1)
アニメ雑記 (57)
趣味 (6)
バイク (3)
車 (1)
時計 (1)
推理小説 (1)
一般雑記 (64)
お城訪問 (22)
旅行 (20)
隣の国の困った人々(特亜3国) (8)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR