Aiuto!の穴

≫2014年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニメのBlu-ray Box

1.北米版Blu-ray Disk Box
自分は、気に入ったアニメ作品はできるだけ円盤を購入して自分の手元の残しておきたいと思う方なのですが、それにしても日本のアニメのBlu-rayはやはり高いですよね。
社会人でしかも結構な高齢になってしまった自分にとっては、昔よりはBlu-rayにかける出費に負担を感じなくなって来てはいますが、それでも現在の価格は高いと感じてしまいます。ましてや、おそらく年齢層としてアニメの映像ソフトを一番欲しいと感じるだろう学生さんたちにとって普通に手の届く価格とはとても思えません。

そこで、この価格の壁を打破する存在として、今ではすっかり有名になってしまったのが北米版Blu-ray Boxです。
自分も去年から今年にかけて、結構な数の北米版Blu-rayを購入してしまいました。
購入Blu-ray_small

但し、安いというメリットがある分、やはりデメリットもあります。
そこで、以下に北米版Blu-rayのメリットとデメリットを書いてみたいと思います。

1)北米版Blu-rayの価格
北米版Blu-rayのメリットといえば、とにかく、日本版に比べて圧倒的に安い価格です。
Amazonでの価格を例にとってみると、輸送費込みで日本版のおよそ1/3~1/7程度の価格です。初めて見たときは、本当にびっくりしました

具体的に例をあげてみると、これから買ってみようかなと思う"クラナド"、先日届いた"人類は人類は衰退しました"の場合、現在のAmazon価格は以下になります。

- クラナド
  日本版:約\47,000 北米版:約\6,500

- 人類は人類は衰退しましました
  日本版:約\20,000 北米版:約\6,000

そもそも、日本版のクラナドが高すぎるということもありますが、やはり圧倒的に安いとしか言いようがありません。実は、自分はクラナドを見たことが無いのですが、これだけ安いと、レンタル屋でDVDをレンタルするよりも北米版を買ってしまおうかと考えるてしまう程です。

2)北米版Blu-rayでのトラブル
北米版Blu-rayをまだ買ったことのない方は、海外製の商品がどのような状態で到着するのかを心配される方もおられると思います。
自分の経験から申し上げますと、やはり日本製のBoxと同等の新品感で配達されない可能性というのは、やはりあります。
下の写真は、自分が初めて買った北米版Blu-ray Box("狼と香辛料 1期&2期")ですが、Boxの外側の紙製caseの上部が、最初から破れた箇所がありました。でも、内側のcaseやDiskそのものには特に傷もなく再生に支障はありませんでした。
傷Box_small

しかしながら、実は、上記の"狼と香辛料 1期&2期 Box"以外では外装に傷があったBoxを受け取ったことはありません。ですので、以前に比べれば(たった1年前のことだけれども)、海外製品もこの頃は、外装に気を使い始めたのかもしれません。

特に驚いたのは、Haganai(僕は友達が少ない1期)の限定版で、外箱の作りが実にしっかりしていてぱっとの見ためには日本製品と何ら遜色を感じない仕上がりでした。詳しく見ると、箱の内部はダンボールの表紙むき出しでちゃちいところもあるのですが、外からではわかりませんし、この内容で\5,000程度であれば十分魅力的です。

しかし、上記以外の、例えば再生できない等のトラブルがあった場合、それをAmazonへ言って交換させることはもちろん可能だと思いますが、海外へ電話でクレームを言うのはなかなかハードルが高く、mailでやり取りを行うにしても日本人同士でやるより余程手間がかかることを覚悟したほうが良さそうです


3)北米版Blu-rayの画質
やはり、画質は日本版のものよりも劣ります。
では、それはどの程度のものなのかというと、国内版と北米版のビットレートの比較図をネットで見つけたので、それを使わせて頂くことにします。

例えば、先日届いた"人類は人類は衰退しましました"のビットレート比較は以下のようになっています。
人類ビットレート_small

上図から、国内版は約40Mbpsという高く且つ安定したビットレートで収録されているのに対し、北米版では平均14Mbpsと低く且つ非常に不安定なビットレートで収録されていることがわかります(これは、北米版が収録話数を上げるために可変ビットレート方式を用いているからかもしれませんが、自分は専門知識を持ち合わせていないためよくわかりません)。この図を見る限り、両者の間には圧倒的なクオリティの差があるように見えるのですが、どうやら、この作品の色使いが色の濃淡をあまり使わないパステル調の作品なのが幸いしてなのか、実際に見てみると数値で見るほどの差は出ていない感じです。

次に、国内版Blu-rayの画面の比較が出ていた"ガールズandパンツァー"との比較を見ています。
やはり、国内版に比べて北米版のビットレートは低く設定されていることが下図からわかります。
girls bit rate Japan_small
国内版Blu-ray
girls bit rate North USA_small
北米版Blu-ray

では、実際の画面はどうでしょうか。
akiyama Japan_small
国内版Blu-ray
akiyama NorthUSA_small
北米版Blu-ray
Girls Miho Japan_small
国内版Blu-ray
Girls Miho NorthUSA_small
北米版Blu-ray

上図だけを見た場合、はっきりとしたバウンディング(ビットレートを落としたとき、グラデーション部で自然な濃淡がうまく表現されず段がついた縞模様になってしまう現象)も見られず、あまり大きな差は見られないような気がします。しかし、色調は北米版が明るめに調整されているかもしれません。

結局、画質の評価というものは、個人の感覚にかなり左右される要素が大きいのではないかと思います。数値の上からは、国内盤に画質が劣ることははっきりしているので、あとは、その画質を価格に見合ったものと容認できるかどうかは個人次第ではないでしょうか。

北米版Blu-rayは、日本人の感覚からするとかなりアバウトに作られているように見えてしまうのは確かで、例えば1クール作品を2枚に収録する際は、1枚目に9話、2枚目に3話収録という方法が殆どで、これを均等に6話ずつの収録にして、エンコードの際のビットレートを上げるなどのお客様へいい物を提供しようというようなことは、どうも考えられてはいないようです。
また、例えば、"狼と香辛料1期"などは、HD画質で制作され、国内版Blu-rayもHD制作版をマスターとして作られていますが、北米版Blu-rayでは、SDマスターからのアプコンで作成されてしまうなど理解に苦しむ作成方法が取られたりすることもあります。しかも、同じ日に発売された、"狼と香辛料2期"は、普通にHDマスターから作られるという統一性の全くないやり方で、この辺はちょっと日本では信じられないようなアバウトさを感じてしまいます。

しかし、価格が国内版の少なくとも1/3程度の商品ですので、ある程度のリスクは見込んで手を出したほうが良いようです。

4)国別コードと強制字幕表示
北米のBlu-rayのリージョンコードは日本と同じなので、北米版のBlu-rayは、本来日本のBlu-rayプレイヤーでも再生できるのですが、最近このリージョンコードとは別に、国コードと呼ばれる設定を使って、日本のBlu-rayプレイヤーでは再生できなくしているDiskが出てきています。更にメニューから字幕切り替えを無くして、日本語再生の場合は強制的に英語字幕が出てしまう強制字幕表示仕様の北米版Blu-rayも出てきています。

これは、日本の販売側から、日本への逆輸入を防ぐために圧力をかけられての措置ではないかとの憶測がでていますが、実際そんなところのような気がします。何しろ、アメリカ側の業者にとってもこのような措置が販売上の利点になるはずが無いのですから。もし、本当にそうならば、えげつないことするなぁと思ってしまいます。
しかし、国コードに関しては、設定機能のあるBlu-rayプレイヤーで、設定を変更すれば問題ないようで、PS3ならば最初から国コードがアメリカに設定されているので大丈夫のようです。実際に、国コードが設定されていた"人類は人類は衰退しましました"は、自宅のPS3で再生することができました。(しかし、自宅のSONY製BDW-EZ500では再生することができませんでした。)
一方の強制字幕は問題で、これはどうにもならず厄介ですね。(Amazonの北米版ガールズ&パンツァーの評価欄にPCとPowerDVDを使って強制字幕破りの方法が載っていました。何とも頼もしい限りですね。)でも、このような多くの人(アメリカ側と日本のユーザー)が不利益を被るようなやり方は、最終的に浸透しないと思います(あくまでも希望です...)。
結局、現状では、ユーザー側が、購入前に、国コード、強制字幕仕様になっているかどうかを調べてから購入を検討するしか打つ手はなさそうです。

2.国内版Blu-ray Box
北米版Blu-rayは、きちんとした販売網に乗って扱われている商品で、それを購入することに、なんら違法性はありません。
一方において、北米版Blu-rayを買ってしまえば、その売上は日本へ入らなくなり、Blu-rayの売上によって支えられているアニメ制作にも支障が出るというコメントもNet上ではよく見られます。もしそれが本当ならば、北米版Blu-rayを買う行為は違法性が無いものの、日本のアニメ制作に利するものではないことのようにも見えます。

個人的には、自分がアニメ円盤に払うお金がアニメ制作会社へ入ることで、少しでも日本のアニメ制作に貢献したいと願うので、基本的に日本のアニメ界に貢献しないようなことはしたくありません。それでは、やはり、北米版Blu-rayを購入することは、問題のある行為なのでしょうか。このことについて、ちょっと考えてみました。

1)国内版Blu-rayの販売売上の分配先
そもそも、アニメの制作には、どのようにお金が流れ、Blu-rayの売上などはどのように制作側へ分配されているのでしょうか。
それについて、ネットで下記のような図を見つけました。
DVDビジネス_small

そして、ある監督のツイッターでの以下の発言もありました。
アニメ売上_small

上図については、"例"とも書いてある通り、1つのモデルに過ぎず、全てが当てはまるわけではないと思いますが、実際の監督が、"アニメは作品の売上は関係なく、予算によって作られる"と発言されているので、上図が全く現実からかけ離れているのでは無いのだと思います。では、アニメ制作会社に入るお金が作品の売上と関係ないならば、Blu-rayの売上は何処へ行くのかというと、上図から、おそらく出資者へ出資割合に従って分配されると思われます。結局のところ、Blu-rayの売上は直接アニメ制作会社へ入るものではないということが上図からわかると思います。

今度は、アニメにかかる制作費がどのくらいで、制作会社へはその内のいくらくらいが制作費として渡されるのかを見てみたいと思います。
上図でお金の流れを見てみますと、スポンサー(現在では製作委員会?)が用意した5千万の内、実際のアニメ制作会社へ行く金額は1千万程度で、実は全体の約1/5程度しか制作会社へは渡されておらず、全体の4/5が制作と直接関係のないところに使われていることがわかります。これが果たして正常なことなのでしょうか?。特にスポンサーから広告代理店を介しただけで1千万円ものお金が使われていることになっています。映画なら少しはわかる気もしますが、TVアニメ(しかも深夜アニメ)で1千万円もかけて広告代理店は何をしているというのでしょうか?

もちろん、アニメは制作会社だけで作れるものではなくて、いろいろな人が携わってできており、直接間接を含めてお金が回ることで経済が成り立っているというのも理解しているつもりです。でも、お金が回る仕組みには効率が上がるように努力があってしかるべきであり、余分な部分に支払われるために、グッズやBlu-rayなどにその分を上乗せされてしまうというならば、それは納得のいくものではありません。

では、結局のところ、現在のBlu-rayの価格が適正なのかということなのですが、先月1つのBlu-rayの発売が発表され、価格を下げることは十分可能であることがわかりました。

2)GJ部方式のBlu-rayはBlu-ray難民の救世主となるのか
先月発表された"GJ部りぴーと!でぃすく"は、1枚のBlu-rayに1クール12話を収録して、定価10,200円、Amazon価格7,600円程度で販売されることになっています。
 GJ部りぴーと!でぃすく
画質は「BS放送の画質と通常のBD商品の間くらいの画質」であると公式HPにて発表されています。BS放送は20Mbps程度のビットレートなので、このBlu-rayは北米版と同等かそれ以上の画質で録画されることになります。価格は若干北米版より高いですが、この程度の価格差ならば、自分は北米版よりこちらを買います。
今回のこのDiskの発売でよくわかったのは、ここまで価格を下げても商売で成り立つのだということです。もちろん、ドラマや映画などと違って、アニメはニッチな世界であり、そもそもの購入者人口が少なく、価格を高めに設定せざろう得ないことは理解しますが、それも程度の問題で、今までが高すぎたのだと思います。しかし、北米版という黒船が来て、それに対抗する形でGJ部Blu-rayが発売されることになりました。(北米版が無ければ、このDiskは発売されなかったでしょう。)今までアニメファンは本当によく既存価格に付き合ってきたと思います。しかし、現在、北米版Blu-rayという購入の選択肢が現れ、更にそれに対抗する形でGJ部方式のBlu-rayという選択肢も加わりました。制作現場からかけ離れてマーケットの都合だけで末端価格の安売りが始まれば、その分野は衰退していくことはよくありますが、現在の多様化した購入選択肢がある状況は、自分には健全であるように見えます。この健全性を保つためにも、GJ部スタイルの廉価版Blu-rayには是非頑張ってもらいたいと思っています。

もちろん、価格を半分に下げれば、購入者の数が2倍になるわけでもありませんから、この廉価版だけでは売り上げが減ってしまうかもしれません。しかしそこは知恵を出して、もっと多くの特典を付ける特別版と、この低価格廉価版を併売することも可能だと思います。廉価版よりも十分多い特典を付ければ、廉価版ではなくて特別版の方を購入するアニメファンは必ずいると思います。
(あと、個人的に2話収録のみの単巻販売は、本当にやめてほしいです。価格をもっと上げて良いから最低でも3話、出来れば4話収録して、特典をたくさんつければ普通に多く売れると思うのですが。)

GJ部方式のBlu-ray Boxが増えることを切に希望しています。

スポンサーサイト

英語の勉強(2014/02/26-27)

毎日更新しようとするのだけれども、どうも寝落ちしてしまうパターンが続いているなぁ...。
2/26は、ソフトウェア会社の米国人のattendが終了しました。
相変わらずのダメっぷりでガックリ...。特にHearingがマズイのは、もはや決定的で、TOEICテストまでに十分時間をとって勉強しなければならないと。
2/27は1日中Document workを行いました。帰宅してから現場よりTroubleのTel有り。色々症状を聞くも原因が分からず。結局、明日朝早く現場へ行って作業することに決定した。もう開き直って早く寝るしかない。

この2日間の進捗。
とにかく、細かい時間を有効に使って、少しでも進むしかない。
勉強の進捗はないけれども、今までちょっとずつ書いてきた北米版Blu-rayのネタを本日UPしてみることにしました。
2425262728123
Duo3.0100-125125-1501-3031-6061-9091-120121-150151-175
      
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
      
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour


英語の勉強(2014/2/24-25)

とりあえず、ノルマはこなす。
しかし、昨日アメリカ人とお客様訪問の際のサポートがまるで出来なかった...。
今までの勉強が殆ど役に立っていない。それでも、今自分に出来ることは、勉強し続けることなのだけれども、やはり凹むなぁ...。
本日は、そのアメリカ人と夕飯に行く。宗教上の理由で、アルコール、お茶の類は一切ダメとのこと。外国人で宗教をやっている人は本当に徹底していますね。

2425262728123
Duo3.0100-125125-1501-3031-6061-9091-120121-150151-175
      
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
      
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour


英語の勉強(2014/2/20-23)

久しぶりの更新。
結局、熱は引いたものの相変わらずのひどい体調で会社から帰るとすぐに寝てしまう生活で、その上、土日連続現場出勤(日曜日は午前中で終わった)でぐったりしてしまい、英語の勉強及びブログ記事も少しは書いていたけれども寝落ちしてしまい実際の更新には至ることができなかった。
しかし、大分体調も復活してきたので(相変わらず痰と咳はひどいが)これから巻返しを図らなければ。
もう一度、初期の目標を確認。
今年と来年、英語をめいっぱい頑張り、基本的に英語の勉強を終わりにする。
最終目標はTEIC750点を超えること。しかし、今年650点を超えなければ、きっぱり英語はあきらめる。
まずは3/16のTEICで500点を超えること。非常に低い目標だけれども、今の自分の実力では確実とは言えないので頑張ろう。

また、仕事の方でも、懸念していたことがやはり起き始めてしまった。
現在自分はアメリカ人と2人で現場作業を行っているのですが、現場で音楽を聞かない食事もしないという基本的なことを納得させることができませんでした。実は、そのアメリカ人は語学の達人で英語・スペイン語に加えて日本語も話すことができるというトライリンガーで、普段は英語と日本語のちゃんぽんで話しているのですが(なんとも情けない...)、そんな彼にも説得できなかったのが自分にはちょっとショックでした。同じようなこと(日本とアメリカの文化の違いのようなもの)は以前のマシンのinstallation時にも起きて、現場の雰囲気は悪くなったのですが、来年の1月から半年続くinstallation作業でもやはり同じことが起きるのだろうなぁと憂鬱になりました。しかも、このトライリンガーの彼も3/Eで帰国し、代わりのアメリカ人Engineerが来る予定ですが、この新しい人は英語しか話せないことが現在わかっていて、それも悩みに輪をかけている状態です。しかも2/25,27には別のアメリカ人をattendしなければならないので、気の滅入ることばかりです。ふぅ...。
どちらにしろ、月曜日から仕切り直しです。

PS1:
空の境界 未来福音  人類は衰退しました Blu-ray2
"空の境界 未来福音"及び、北米版"人類は衰退しました"キタ!
個人的に、"人類は衰退しました"の腐女子の話と"私"ちゃんの学生時代の話をもう一度見るのがすごく楽しみです。
また、これを機会に北米版Blu-rayについての話も後日書いてみたいと思っています。

PS2:
今期アニメの一口メモ。
結局、今期もかなりのアニメから脱落してしまいました。
まず、先期の2クールものを含めて見ているものでお気に入り順から。
1)凪のあすから
 岡田マリーさんの脚本が冴え渡って見ていて本当に面白い。どういう結末を迎えるのかがすごく楽しみです。
2)ウィッチクラフトワークス
 肩が凝らずに見れるお気楽アニメだけれども、テンポが良くて見ていて本当に気持ちが良い。絵コンテを谷口悟朗氏が切っている回があってびっくりしました。
3)のうりん
 最初は観る予定はなかったのだけれども、評判が良いようなので見てみたところ、登場人物たちが青春していてかなり良い感じです。しかもちゃんと農業してるし。自分的には、ドキュメンタリーみたいな”銀の匙"より、断然こちらが好みです。
4)キルラキル
 話が予想外に大きくなってきているけれども、相変わらずの勢いでやはり面白いです。
5)スペースダンディ
 各話の出来に差があるような気がしますが、これも気楽に見れるアニメなのでそれはあまり気になりません。ヴヴヴで評価が急落した大河内一楼氏脚本の回が一番面白かったのがちょっと意外でした。
6)いなり、こんこん、恋いろは。
 今期の癒し系枠として、安定の面白さ。(癒し系というより普通のラブコメか。)
7)Wake Up,Girls
1話のパンチラ、2話の健康ランドの件を除けば普通に面白い。アニメなのだから誇張した表現は十分ありなのだけれども、結局それが行き過ぎかどうかというのは程度の問題なのだと思います。そのさじ加減は、本来監督がやることなのだけれども、それを判断する部分が壊れてしまっている監督が率先してそれをやってしまっているように感じられるのが残念です。
8)弱虫ペダル
 面白いのだけれども、視聴は若干遅れ気味。熱血ものを見るにはちょっと心が疲れちゃっているのかなぁ。

以下脱落したもの
1)ノブナガン
 明るいボッチのミリオタという最強キャラのヒロインが友達を守るために戦う場面の熱さは最高だったのですが、その友達と離れた途端に面白くなくなってしまいました。なんとも残念。
2)ノブナガ・ザ・フール
 面白いのですが、2クールと知った途端にめげてしまいました...。この手の馬鹿話は1クールの短期決戦の方が良いように思うのですが...。でもこの脱落は、自分の根性のなさが原因です。
3)鬼灯の冷徹
 鬼灯は、鬼なので基本的にダメな人物側にいるはずなのに、上から目線というか優しさが感じられないことがあまり好きになれなかった理由のような気がします。(鬼灯が冷たいのはタイトルの通りなのですが...)
 鬼灯が、しょうもないヤツを断罪しても、結局のところ自分もそちら側にいるのだという自覚を持っていることを鬼灯が見せれば、相手に対しての"救い"になったと思うのですが、それが無いことが残念でした。
4)ノラガミ
5)ニセコイ
 ノラガミは、"信者を持たない神様"、ニセコイは、"お互いの家業のために恋人のフリをする"という根幹の設定に最後まで馴染めず、物語に集中できませんでした。この部分が気にならない人には、十分視聴継続できるクオリティを持っている作品だと思いましたが、残念ながら自分には向いていなかったようです。

英語の勉強(2014/0219)

また熱が出てきた。(さっき計ったら37.0度だった。)
大した熱ではないけれど、とにかく頭と体が重い...
インフルエンザではないと思うけれども、体の免疫が落ちているのかもしれない。
進捗は殆ど無い状態...

1415161718192021
Duo3.0100-15050-991-4950-7980-109110-139140-169170-200
     
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
     
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/2/17-18)

久しぶりに出社して、仕事が溜まりすぎていて昨日は全く英語の勉強ができなかった。
本日も全然だなぁ...。しかも、再度風邪をひいてしまったみたいだし。マジっすか...。
とりあえず、明日のために今日はもう寝よう。
1415161718192021
Duo3.0100-15050-991-4950-7980-109110-139140-169170-200
     
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
     
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour


英語の勉強(2014/2/16)

会社提出のDocument作成のために、英語勉強時間が押してしまった。
明日、取り返そう。明日からなんと1週間ぶりの会社だ。

本日の進捗。
1415161718192021
Duo3.0100-15050-991-4950-7980-109110-139140-169170-200
     
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
     
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour


英語の勉強(2014/2/15)

英語の勉強(2014/2/15)

本日も予定通りノルマは達成できた。
提出Documentもあとわずか。これさえ無ければ、もっと、英語の勉強ができたのに...
明日は、久しぶりに、アニメネタの記事を書いてみたいなぁ。それもDocumentの進み具合次第か。

今日の進捗。

1415161718192021
Duo3.0100-15050-991-4950-7980-109110-139140-169170-200
     
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
     
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/2/14)

体調はかなり良くなったので、勉強の再開を行った。
今日の進捗は計画通り。
しかし、先日作成したDocumentで今週末中に追加しなければなくなってしまったので、なんとか早めに仕上げなければ。

今日の進捗は以下の通り。
1415161718192021
Duo3.0100-15050-991-4950-7980-109110-139140-169170-200
     
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
     
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/1/12-13)

熱も昨日から引いて大分楽になるも、未だに咳と喉の痛みは続いている。
会社の事務所でもインフルエンザの猛威は続いているようで、このまま咳をしながらの出社はインフルエンザ流行予防のためにもまず許されない状況らしい。なので、明日も休みを取るしかなさそうだ。
会社へ提出しなければならないDocumentはやっと書き終え、昨日送付したが、本日になって別のことも書いて欲しいとの連絡があった。そうならば始めっから言ってくれ...。まあ仕方ないので明日までに仕上げる予定。
また、昨日からDuoの1~150までの復習を行っておりほぼ終了。あすから今までどおりの勉強を復活させる予定。


英語の勉強(2014/2/10)

本日再度病院へ行き、インフルエンザが確定した。

しかし、実はこの診断はあまり厳密なものとは言えない。
医師の話では、インフルエンザの判定(土曜日に行った、鼻の穴へ細い棒のようなものを差込み、喉の奥の成分を採取する方法)は、発熱後1日から2日の間に行わないと判定確度は上がらず、しかも例えその期間で検査できても確度は60%程度とのこと。つまり、本日、土曜日にやったのと同じ検査を行っても、もはや正確な判定を得ることは難しい時期に入ってしまったため、医師が現在の自分の状況から(診察時37.5度)から今日の診断結果となった。
しかし、この診断はおそらく正しい。先ほど妙に寒気がするので体温を測ってみたら38.3度で、自分の今までの経験から見ても、これだけ長期で熱が下がらないというのはあまりない。やはりこれは普通の風邪ではないのだと思う。

そういうわけで、とりあえず、あと2~3日は会社を休まなければならなそうだ。実は、どうやら体のほうが熱に慣れてしまって、発熱の割には元気なので英語の勉強を再開したいのだけれども、先週中に仕上げなければならなかったDocumentが未だに出来ておらず、まずは少なくとも明日中に仕上げなければまずい。その後英語の勉強を再開しよう。(今日の病院の待合時間にDuoの復讐を行ったけれども結構忘れていたので頑張らなければ。)


英語の勉強(2014/2/9)

起きたらもう昼過ぎだった。
習慣のように体温を測ると、37.5度であった。
う~ん、大した熱ではないので、やはりインフルエンザではないのか。
しかし、熱はこの後も一進一退を繰り返し、結局37度を下回ることは無かった。そして体調も良い状態からは程遠く、一日中うつらうつらしている感じであった...。
明日は、必ず病院へ行こう。

でも、このブログだけは、意地のように毎日書いているなぁ。

英語の勉強(2014/2/8)

朝起きて体温を測ると38.3度であった。
やばい、インフルエンザかも。
そういうわけで、病院へ行って検査をしてもらったところ現時点ではインフルエンザでないことが判明。
しかし、インフルエンザは発病後24時間経たないと、インフルエンザかどうかは確定できないらしく、今日の午前では発病後24時間を経ていないので、実はまだインフルエンザでないと確定したとは言えない。インフルエンザと決められない段階ではタミフルを服用することができないので、普通の解熱剤をもらう。
今日1日経って熱が下がらなければ、またあす病院へ行こう。

英語の勉強(2014/2/6)

体がすごくだるくて、少し熱がある。(37.2度)
この体温がもっと上がったら、インフルエンザの可能性がかなり高い。
明日、病院へ行こう。

英語の勉強(2014/2/6)

今日は殆ど時間がとれなかった。明日頑張ろう。
Duo3.0100-15080-9960-7940-5920-391-191-5051-100
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

2014年冬アニメ個人的お気に入りアニソン

今期も、なかなか良い曲が多くて嬉しいですね。
先期と同様に、今期もOP/ED共に良い作品が多いような気がします。
ですので今回、OP/EDともに良かった作品を、お気に入りの順に並べてみました。

1.ウィッチクラフトワークス
ウィッチクラフトワークス op1)オープニングテーマ「divine intervention」
作詞 - 林英樹 / 作曲 - 佐藤純一 / ストリングスアレンジ - 川本新 / 編曲・歌 - fhana
導入部のシンセストリングスの疾走感がとてもカッコイイですね。この楽曲担当のfhanaは、デビュー曲で有頂天家族のED「ケセラセラ」を発表した新鋭ユニットとのことなので、今後の活躍が楽しみです。
ウィッチクラフトワークス ed2)エンディングテーマ「ウィッチ☆アクティビティ」
作詞・作曲・編曲 - TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUND / 歌 - KMM団[倉石たんぽぽ(井澤詩織),飾鈴(麻倉もも),宇津木環那(夏川椎菜),目野輪冥(飯田友子),桂虎徹(日岡なつみ)]
KMM団のコミカルな動きが明るい曲調とよくマッチしていて、聴いていて気分がとっても楽しくなる、自分にとっては今期No1のED曲です。

2.ノラガミ
ノラガミ op1)オープニングテーマ「午夜の待ち合わせ」
作詞・作曲 - シュンタロウ / 編曲・歌 - Hello Sleepwalkers
ノラガミ ed2)エンディングテーマ「ハートリアライズ」
作詞・作曲・編曲 - ryo(supercell) / 歌 - Tia
supercellの曲は、どことなくみんな同じ雰囲気を持っているけれども、やっぱり好きです。

3.いなり、こんこん、恋いろは。
いなり、こんこん、恋いろは op1)オープニングテーマ「今日に恋色」
作詞・作曲・編曲 - kz / 歌 - May'n
いなり、こんこん、恋いろは ed2)エンディングテーマ「SAVED.」
作詞・作曲 - 鈴木祥子 / 編曲 - 山本隆二 / 歌 - 坂本真綾

4.凪のあすから
凪のあすから op 2nd1)オープニングテーマ「ebb and flow」
作詞 - 川田まみ / 作曲 - 中沢伴行 / 編曲 - 中沢伴行、尾崎武士 / 歌 - Ray
凪のあすから ed 2nd2)エンディングテーマ「三つ葉の結びめ」
作詞・歌 - やなぎなぎ / 作曲・編曲 - 出羽良彰

5.スペース☆ダンディ
スペース ダンディ op1)オープニングテーマ「ビバナミダ」
作詞 - 岡村靖幸、西寺郷太 / 作曲・歌 - 岡村靖幸
スペース ダンディ ed2)エンディングテーマ「X次元へようこそ」
作詞・作曲 - ティカ・α / 編曲 - 菅野よう子 / 歌 - やくしまるえつこ
やくしまるえつこ&菅野よう子の夢のコラボ!

6.魔法戦争
魔法戦争 op1)オープニングテーマ「閃光のPRISONER」
作詞 - 唐沢美帆/作曲 - 母里治樹(Elements Garden)/編曲 - 岩橋星実(Elements Garden)/歌 - 南里侑香
魔法戦争 ed2)エンディングテーマ「Born to be」
作詞・歌 - ナノ / 作曲・編曲 - WEST GROUND

7.ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル
 1)オープニングテーマ「JUSTITIA」
  作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - eba / ストリングスアレンジ - 秋月須清 / 歌 - Lia

弁魔士セシル ed2)エンディングテーマ「BLUE TOPAZ」
作詞 - 稲葉エミ / 作曲・編曲 - 奥井康介 / 歌 - 田辺留依


もちろん、OPやED単体で良い作品もたくさんありました。
まずは、OPが良かった作品から。

1.Wake Up, Girls!
 オープニングテーマ「タチアガレ!」(第1話 - 第2話)
  作詞 - 辛矢凡 / 作曲・編曲 - 神前暁 / 歌 - Wake Up, Girls!
  今期のOPの中では、一番のお気に入り。但し、本曲は本来、劇場版のOPであり、TV版では1,2話でのみOPとして使用されました。3話からは「7 girls war」へOPは変更されてしまったのが、ちょっと残念。現状では、"劇場版「Wake Up, Girls! 七人のアイドル」 初回限定版"の特典CDでしか入手できないようです。

2.ノブナガン
 オープニングテーマ「Respect for the dead man」
  作詞 - K / 作曲・編曲・歌 - Pay money To my Pain

3.未確認で進行形
 オープニングテーマ「とまどい→レシピ」
  作詞・作曲・編曲 - Junky / 歌 - みかくにんぐッ!(照井春佳、松井恵理子、吉田有里)

4.桜トリック
 オープニングテーマ「Won(*3*)Chu KissMe!」
  作詞 - Funta3 / 作曲・編曲 - Funta7 / 歌 - SAKURA*TRICK[高山春香(戸松遥)、園田優(井口裕香)、野田コトネ(相坂優歌)、南しずく(五十嵐裕美)、池野楓(渕上舞)、飯塚ゆず(戸田めぐみ)]

以下はEDが良かった作品です。

1.東京レイヴンズ
エンディングテーマ「Break a spell」
 作詞・歌 - 川田まみ / 作曲 - 尾崎武士 / 編曲 - 尾崎武士・中沢伴行

2.ストライク・ザ・ブラッド
エンディングテーマ「signal」
作詞・作曲・歌 - 分島花音 / 編曲 - 千葉"naotyu-"直樹

3.Z/X IGNITION
エンディングテーマ「モノクロームオーバードライブ」
作詞・作曲 - HISASHI / 編曲 - HISASHI,DJMass(VIVID Neon*)&Shoko Mochiyama / 歌 - 遠藤ゆりか

4.銀の匙 Silver Spoon
 エンディングテーマ「オトノナルホウヘ→」
  作詞・作曲・編曲・歌 - Goosehouse

英語の勉強(2014/2/5)

本日は、計画通りできた。
しかし、Duoの単語を忘れすぎている。これではやった意味がない。TOEICまでに300覚えようとしたが無理やり覚えようとしても忘れてしまっては、無駄になってしまうので、200までに落とそうと思う。
その代わり、Hearingの時間を増やすこと。

Duo3.0100-15080-9960-7940-5920-391-191-5051-100
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/2/4)

若干の遅れあり。あす頑張ろう。

本日の進捗。
Duo3.0100-15080-9960-7940-5920-391-191-5051-100
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/2/3)

今日は、トラブルもなく計画通りに勉強できた。 この調子で行きたいもの。
ただ、英語の場合、実際の実力の進捗というのは殆どわからないので、この勉強が有効なのかどうかがさっぱりわからないところが辛いところ。まぁ、コツコツやっていく他は無いのだろう。

本日の進捗。
Duo3.0100-15080-9960-7940-5920-391-191-5051-100
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour

英語の勉強(2014/2/2)

何か久しぶりに英語の勉強をしたような気がしました。
(本当に先週は悲惨だった...)
今日は、先々週行った英語の復習をやったのだけれども、結構構文を忘れていたので愕然とした。やはり、この年で1週間勉強しないとこんなに忘れてしまうものなのか...
とにかく、3月のTOEIC試験までに、Duo3.0の1~300までは繰り返し勉強しよう。キクブンも同じく構文はやはり基本だ。あと、久しぶりにHearingを長い時間とって勉強した。おそらく、TOEICにとってはHearingこそが一番重要なポイントだと思うので、なんとか時間を確保するようにしよう。

今日の進捗と今週の予定。
Duo3.0100-15080-9960-7940-5920-391-191-5051-100
キクブン2701-4041-6061-8081-100101-120121-1401-5051-100
Hearing2hour3hour4hour5hour6hour7hour8hour9hour


英語の勉強(2014/1/31-2/1)

結局、木曜夜は会社(現場)で徹夜となり、金曜の朝から体制を立て直して装置不具合の調査開始。夜にやっと装置が復旧し、しばらく動作確認した後、家に帰宅するも、おそらく1時間もしない内に寝てしまったと思う。(寝入った時間を覚えていない。)土曜日は、一旦、昼過ぎに起きたのだが、体がどうにもダルくて、木曜日からの顛末の報告書を渾身の力を振り絞って書こうとするもパワーが出ず、ダラダラと時間をかけながら書く始末...。
しかし、何とか報告書は書き上げたので、とりあえず仕切り直しはできそうだ。今日はもう寝よう...。

 | HOME | 

プロフィール

aiuto!

Author:aiuto!
会社員
英語の勉強と日々気になることを日記風に書いていきたいと思っています。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

はじめに (6)
英語 (93)
(2013/9月-2014/2月) (35)
(2014/3月-2014/12月) (41)
(2015年) (2)
(2016年) (12)
音楽 (10)
EL&Pの音楽 (1)
King Crimsonの音楽 (1)
広橋真紀子さんの音楽 (1)
音楽雑記 (6)
アニメ感想 (17)
フルメタル・パニック感想 (1)
とらドラ! 感想 (1)
PSYCHO-PASS -サイコパス- 感想 (1)
灰羽連盟 感想 (1)
ゆゆ式 感想 (1)
新世界より 感想 (1)
じょしらく 感想 (1)
男子高校生の日常 感想 (1)
らきすた, みなみけ, 苺ましまろ, あずまんが大王 感想 (1)
Steins;Gate 感想 (1)
とある科学の超電磁砲 感想 (1)
宇宙戦艦ヤマト2199 感想 (1)
ガールズ & パンツァー 感想 (1)
TARI TARI 感想 (1)
花咲くいろは 感想 (1)
今期のアニメ (13)
2016年冬アニメ 感想1 (1)
2015年冬アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ 感想 (1)
2014年秋アニメ (1)
2014年夏アニメ 感想 (1)
2014年夏アニメ (1)
2014年春アニメ 感想 (1)
2014年春アニメ (1)
2014年冬アニメ 感想 (1)
2014年冬アニメ (1)
2013年個人的ベスト10アニメ (1)
2013年秋アニメ 感想 (1)
2013年秋アニメ (1)
今期のアニソン (6)
2014年夏アニメ アニソン (1)
2014年春アニメ アニソン (1)
2014年冬アニメ アニソン (1)
2013年秋アニメ アニソン (1)
個人的お気に入りアニソン(ED編) (1)
個人的お気に入りアニソン(OP編) (1)
アニメ雑記 (57)
趣味 (6)
バイク (3)
車 (1)
時計 (1)
推理小説 (1)
一般雑記 (64)
お城訪問 (22)
旅行 (20)
隣の国の困った人々(特亜3国) (8)

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR

    


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。